熊本地震で被災された会員のみなさまのために

2016年4月20日

日本文化人類学会第26期会長 関根康正

 このたびの熊本地震の犠牲者に深い哀悼の意を表するとともに、被災された本学会会員、そしてご家族のみなさまには、こころからお見舞い申し上げます。

 本学会では、被災された会員の現況に関する情報を求めています。被災会員への支援対応について、現在、理事会・総務会にて検討しておりますが、いただいた情報にもとづいて、早急に学会としての支援体制を構築してまいります。被災された会員の方々におかれましては、学会費等の支払いは保留していただき、まず下記の学会事務局までご一報くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 被災地では、まだ大きな余震が続き、多くの方が不安な日々を過ごされていることと存じます。被災されたみなさまの生活環境が一刻も早く復旧し、穏やかな日常がとりもどせますことを、衷心よりお祈り申しあげます。


【日本文化人類学会事務局】
〒108-0073東京都港区三田2-1-1-813
メール:hoya {at} jasca.org
TEL:03-5232-0920
FAX:03-5232-0922

※開室予定は<月・火・木・金 10:00〜17:00>ですが、予告なく開室日時が変更となる場合がございます。